内容 Link
2004-03-11 核燃上告、強制執行停止も申し立て、『どこまで醜態をさらせば済むのか』鳥取県知事 日本海
2005-01-12 ウラン残土核燃撤去先、水中ラドン濃度測定、麻畑で自然界の100倍 山陰中央
2005-02-01 核燃ボーリング調査 きょう資材搬入 日本海
2005-02-02 核燃、機材搬入を開始 あすから方面掘削 日本海
2005-02-04 核燃、ボーリング調査開始、方面堆積上 日本海
2005-02-16 核燃発表、来月10日まで麻畑に搬入、 県:禁止命令で対抗 日本海
2005-02-16 県と町と住民代表 核燃に抗議文 「麻畑ではなく、人形峠へ」 山陰中央
2005-02-16 鳥取県が痛烈批判  『(核燃は)県をなめているのかと思う』 山陰中央
2005-02-17 文科省に早期解決要望 日本海
2005-02-18 核燃、麻畑強行搬入すれば『団結して阻止行動』 地元 日本海
2005-02-20 麻畑堆積場の花崗岩 ウラン含有率測定必要
       『やっていいないことが不思議』 専門家指摘
山陰中央
2005-02-21 『人間の鎖』で阻止を!! 県民に結集呼びかけ 日本海
2005-02-22 鳥取県の禁止命令は違法、核燃、取り消し求め提訴 日本海
2005-02-23 核燃に道路使用許可、倉吉署が申請受理、麻畑搬入ルート 山陰中央
2005-02-26 方面 ・核燃の執行抗告、高裁双方とも棄却 日本海
2005-02-27 撤去確定、深まる混迷 山陽新聞
2005-03-01 核燃の禁止命令執行停止申立 却下を、県が意見書 日本海
2005-03-02 核燃の禁止命令執行停止申立却下、鳥取地裁  日本海
2005-03-02 「記者の目」−「鳥取店湯梨浜町のウラン残土放置」によせて− (「論評」) 毎日
2005-03-03 方面自治会も意見書、「撤去不可能ではない」 朝日
2005-03-04 撤去期限の変更却下、鳥取地裁、強制金を核燃支払か 日本海山陰中央
2005-03-04 核燃の間接強制変更に住民側が意見書 日本海
2005-03-08 ウラン残土、人形峠への搬出要求、鳥取県議会 山陰中央
2005-03-09 核燃、「県の禁止命停止申立」「間接強制期限変更申立」抗告を断念 朝日
2005-03-10 今日、間接強制の撤去期限、あすから制裁金支払い義務 日本海
2005-03-11 撤去期限までに搬出せず、核燃制裁金支払いへ 山陰中央
2005-03-11 早期撤去求め決議、鳥取県議会 日本海
2005-03-12 核燃、制裁金支払いへ、1日75万、税金で充当 山陰中央
2005-03-16 人形峠以外あり得ない、コラム 山陰中央
2005-03-17 ウラン残土撤去求める決議可決、湯梨浜町議会 朝日
2005-03-20 「ウラン残土基金」設立、核燃制裁金を元に 日本海山陰中央
2005-03-24 核燃への制裁金、今日1000万円突破 日本海
2005-04-01 自治会の許可抗告を不許可、高裁松江支部:住民の代替執行不可能 日本海
2005-04-13 県の禁止命令の取り消しを求めた訴訟の第一回口頭弁論 日本海
2005-04-19 核燃が「制裁金」支払い 日本海
2005-04-26 「踏み込んで考えたい」 ウラン残土問題で文科相 国会で答弁 日本海
2005-05-17 核燃の制裁金5000万円超す 日本海
2005-06-07 核燃の地裁提出書類、ウラン残土堆積量を少なく記載 毎日
2005-06-09 核燃に公開質問状−−市民団体 毎日
2005-06-12 ウラン残土 国外処理、米企業へ年内輸送−−核燃機構方針 毎日1
2005-06-14 ウラン残土 米国搬出に向け交渉 核燃 日本海
2005-06-14 ウラン残土国外処理を計画 山陰中央
2005-06-14 ウラン残土、米、処理案浮上 朝日
2005-07-01 ウラン残土、町内仮置きを検討(記事引用)
2005-07-01 放射線被爆、安全な量ない、米科学アカデミーなど結論(記事引用)
2005-07-02 ウラン残土、倉庫に仮置きせず、核燃機構(記事引用)
2005-07-12 核燃「県の命令は違法」準備書面を地裁に提出(記事引用)
2005-07-13 制裁金「1日 300万円に」、住民側増額申立(記事引用)
2005-07-14 ウラン残土強制執行請求異議訴訟、核燃の訴え棄却(記事引用)
2005-07-14 ウラン残土民間仮置き 「一時保管」絶対反対 地元区長会(記事引用)
2005-07-21 核燃の工事不備指摘、県が準備書面提出、鳥取地裁(記事引用)
2005-07-23 制裁金1億円突破(記事引用)
2005-07-30 制裁金の増額却下を求める 核燃が意見書(記事引用)
2005-08-105 核燃、文科省  ウラン残土 米国搬出を正式発表(記事引用)
2005-08-11 ウラン残土米搬出正式表明 方面区長「大きな前進」(記事引用)
2005-08-13 ウラン残土米搬出計画 核燃が説明会開く 地元受け入れ(記事引用)
2005-08-19 制裁金増額 核燃が判決延期主張、鳥取地裁審尋(記事引用)
2005-08-27 ウラン残土 29日から 撤去開始(記事引用)
2005-08-29 ウラン残土 きょうから搬出、作業手順入念チェック(記事引用)
2005-08-30 ウラン残土搬出開始 袋落下事故で中断(記事引用)
2005-09-01 きょう搬出作業開始 落下事故で対策整う(記事引用)
2005-09-01 制裁金増額「不適当」 鳥取地裁に意見書 核燃(記事引用)
2005-09-02 搬出作業、3日ぶりに再開(記事引用)
2005-09-06 読売新聞社説([鳥取ウラン残土:現地処理が基本ではないのか」)(記事引用)
       
我々の反論  =その1=   =その2
2005-09-18 ウラン残土搬出終了(記事引用)
2005-09-21 残りの残土可能性探る  未払の制裁金来月支払へ 核燃(記事引用)
2005-10-04 ウラン残土、米国へ積み出し、神戸港から(記事引用)
2005-10-05 残りの「残土」は麻畑へ搬入、原子力機構(核燃)が準備書面(記事引用)
2005-10-12 ウラン残土制裁金、完済へ(記事引用)
2005-11-17 残土搬入禁止命令取り消し訴訟(記事引用)
2005-11-19 米へ輸出のウラン残土  「現地活動家らが批判」(記事引用)
2005-12-10 禁止命令訴訟、機構と県 意見書提出(記事引用)
2005-12-21 禁止命令訴訟、結審(記事引用)
2005-12-26 残土撤去準備、住民に説明会、原子力機構(記事引用)
2006-01-18 事前着工認めず ウラン残土で、方面地区方針(記事引用)
2006-01-24 ウラン残土制裁金から、訴訟費用分を寄付 県と湯梨浜町に(記事引用)
2006-01-28 所有日ウラン残土、慰謝料を追加請求、榎本さん(記事引用)
2006-02-19 ウラン残り 残土、方面区が撤去準備同意(記事引用)
2006-03-25 ウラン残土麻畑搬入 県の禁止命令「違法」 鳥取地裁判決(記事引用)
2006-04-07 禁止命令訴訟、鳥取県が高裁に訴控(記事引用)
2006-04-14 ウラン残土、れんが加工・搬出提案 「検討に値する」鳥取県知事(記事引用)
2006-04-18 ウラン残土レンガ加工 片山県知事早期解決に意欲(記事引用)
2006-04-20 榎本さん訴訟 控訴審結審(記事引用)
2006-05-19 ウラン残土、レンガ加工案、三朝町議会が同意(記事引用)
2006-05-21 れんが加工・搬出 合意 片山知事、受諾を正式表明
文科相陳謝、全量撤去へ (記事引用)
2006-05-23 麻畑ウラン残土搬入 訴訟の取り下げ表明  原子力機構(記事引用)
2006-05-28 制裁金免除を提案、弁護団(記事引用)
2006-05-29 原子力機構の制裁金免除 方面地区決定(記事引用)
2006-07-20 榎本さんの控訴棄却 撤去、慰謝料とも認めず(記事引用)
2006-08-02 上告断念、会見で表明(記事引用)
2006-08-11 ウラン残土 三朝へ搬出開始(記事引用)
2006-11-12 ウラン残土 撤去完了(記事引用)
2007-05-19 ウラン残土の加工レンガ、受け入れ拒否相次ぐ(記事引用)
2007-05-19 ウラン残土加工工場着工(記事引用)
  2007-12-15 制裁金で新公民館「地域振興に活用」(記事引用)
  2007-12-17 新公民館の建設地鎮祭、”ウラン決別”活性拠点に(記事引用)
  2007-12-29 ウラン残土問題終結、体積場の整備終了(記事引用)
  2008-03-28 ウラン残土堆積場は自然の環境レベル(記事引用) 山陰中央
  2008-04-29 「人形峠レンガ工場」完成、試運転開始(記事引用) 山陰中央
  2008-04-30 レンガ加工工場開所(記事引用) 朝日
  2008-06-08 ウラン残土の鳥取県外搬出計画
加工れんが、自治体「ノー」:解決へ地元利用も視野(記事引用)
中国
  2008-06-17 今冬 れんが本格製造 原子力機構が見通し(記事引用) 山陰中央
  2008-07-21 制裁金で方面公民館完成 湯梨浜(記事引用) 日本海
  2008-07-25 三朝町 れんが受け入れ検討 ウラン残土加工の2万個(記事引用) 日本海
  2008-07-30 れんが受け入れ現状報告、三朝町 文科省に(記事引用) 日本海
  2008-09-12 残土れんが安全説明 三朝町に利用求める 原子力機構(記事引用) 山陰中央
  2008-09-17 れんが2万個 三朝町受け入れか 進まぬ県外搬出計画 (記事引用) 日本海
  2008-09-20 ウラン残土れんが使用、三朝町議会受け入れ同意(記事引用) 朝日
  2008-09-20 加工れんが 町内使用受け入れ 三朝町議会が同意 (記事引用) 山陰中央
  2008-10-16

ウランれんが 町の使用案見直しへ 積極活用求める 三朝町議会
「放射線量は範囲内」三朝の加工上場周辺(記事引用)

山陰中央
  2008-10-30 れんが加工工場、三朝町民が工程視察(記事引用) 山陰中央
  2008-11-14 三朝町ウランれんがの用途 記念碑の制作に決定(記事引用) 朝日
  2008-11-14 ウラン残土加工れんが 「大瀬ぼうき」に設置 三朝町決定(記事引用)  山陰中央
  2008-11-23 三朝でウラン残土市民グループ講演会(記事引用)  日本海
  2009-12-02 ウラン残土処理加工れが 県外搬出順調42万個、三朝(記事引用)  山陰中央
  2009-12-31 ウラン残土レンガ 52万個を搬出 ”終結”へ足踏み続く(記事引用)  山陽新聞
  2010-11-13 残土れんがの広場完成 「三朝キュリー公園」お披露目式(記事引用)  朝日
  2010-11-13 れんが生産年内で終了 日本原研機構(記事引用)  朝日
  2010-12-14 方面地区のウラン残土 レンガ加工が終了  人形峠工場(記事引用)  山陰中央
  2010-12-15 ウラン残土加工れんが  145万個製造し終了  三朝(記事引用)  朝日
  2011-02-10 人形峠のウラン残土加工れんが  岡山拒否 18万個が宙(記事引用)  朝日
2011-07-01 ウラン残土れんが、最終搬出(記事引用)  朝日、山陰、読売
2011-07-04 ザ・コラム 原子のゴミ 放射能の時間 人間の時間(記事引用)  朝日